Les deuxの『パーマ』へのこだわり

2019/03/20 ブログ
パーマ

Les deuxの『パーマ』へのこだわり
 

 

パーマは、カットにプラスすることでヘアースタイルの幅が無限に増えます。

ただ、傷ませない事が大切です。
全く傷まないことは難しいかもしれませんが、どれくらい傷みを減らせるかは、知識と技術にもよります。

また髪質は頭の中でも場所によって全然違います。
ですので、同じパーマ液を同じ様に全頭に使うなんて…傷みの原因の一つだと思っています。

Les deux では、髪の傷みを軽減するためにトリートメント剤としても使える前処理剤を使ったり、傷みの原因の残アルカリをなくす デトックスを使って、極力傷ませないようにいたします。

 

 

Les deuxでは、様々なメニューにこだわっておりますが、その中での『ストレートパーマ』へのこだわり

パーマ後

髪に艶やがない理由は、

■ダメージでキューティクルが揃ってない
■くせが出て、髪一本一本にうねりがある

この2つだと思います。

トリートメントをする事で艶は出ますが、くせ毛の場合それでは艶が長持ちしません。

その場合はやはり、縮毛矯正をお勧めします。

 

最近、トリートメント成分の薬液でストレートアイロン処理をすることで、艶が出るものもでてきました。
特に縮毛矯正まで伸ばしたくはない方にオススメです。※これは、髪を傷めないので本当に凄いです。

それぞれの方の髪質を見極めて、その方にあった方法を一緒に選んでいきます。